占い師募集

占い師の募集要項

 

◆一つでも占術を持っている方
◆自信の力をさらにアップさせたい方
◆占いに対して知識が豊富な方
◆占い師として実務経験がある方
◆ご相談者の幸せを願っておられる方
◆人とは違う特殊な能力をお持ちの方

みんなのオンライン占いが占い師を募集しています!
iOS版アプリで人気を博した「みんなのオンライン占い」が、android版アプリのリリースに伴い新規占い師を募集中です。専用の管理画面より鑑定依頼を受け、簡単操作で鑑定内容の送信などを行います。リアルタイムチャット形式の占いアプリなので、リアルタイムでメール鑑定にお返事を送るような感覚が近いのではないかと思います。シフト制ですが最低待機時間などの決まりはなく、自身の都合に合わせてシフトを組めるのが魅力。そのため、昼間は一般的な会社に務めながら、夜や週末に占い師として活動している方もいます。また、鑑定にノルマはなく、鑑定に集中していただくことが出来ることと思います。
占い師の募集に応募した後、簡単なオーディションがあります。そこで合格をすると晴れて占い師として働くことが出来ます。占い師の募集に応募→オーディション→鑑定士プロフィールの作成→管理画面の操作確認→リハーサル鑑定→デビューという形がデビューまでの簡単な流れになります。

 

占い師として働く前に…

現在現役の占い師として働いています。メール鑑定、アプリ鑑定、電話鑑定が主な活動になります。
占い師になりたい方も多いようですが、占い師のなり方には様々あります。独学で占いを勉強される方、占いの先生の元について勉強をされる方。占いの教室や専門学校、通信講座を受ける方など、多種多様な勉強方法があるのです。
勉強方法が多様にある分、占い師へのなり方も多様にあります。私は先生について勉強をしたのですが、占術を教えていただいたり占いの現場に立ち会わせてもらったり、イベントに参加するなどして勉強をし、先生からの紹介で全国規模の占い協会に入会して働き口を見つけました。専門学校や通信講座などで勉強した場合は、その後の働き口の斡旋まで行ってくれる場合もあるそうです。一番大変なのは独学で勉強されている方で、一般的な求人のように占い師の募集に応募をして面接(オーディション)を受ける必要があるようです。独学で勉強をしたのちに面接を受けるのはなかなかに厳しい道だと聞きました。
占い師のなり方には様々ありますが、占い師として働きはじめるまでの流れをしっかりと考えた上で勉強の方法などを決めていくことをおすすめします。占い師の募集は数が多いですが、誰でもなれるものではありません。理想に合った占い師になれるよう、応援しています。

 

独学で占い師になりました

占い師を目指して独学で勉強をしていました。最近では友人たちにも頼られるほどに占いの技術が上がっていて、そろそろ占い師として働きたいと思っていました。しかし対面占いの多くは占い師としての実務経験が必要で、経歴もほとんどなく実務経験もゼロな自分には厳しい世界なのだと落ち込んでいました。そんな中、ネットで目にした占い師の募集が経験不問で自由な時間で活動できるものだったので、これだ!と思って早速応募しました。占い師の募集に応募をしたのは初めてだったのでドキドキしましたが、その日の夕方には連絡が入り面接と鑑定テストの日程を決めることになりました。3日後の休日に鑑定テストをしてもらったのですが、鑑定自体にはとても自身があり、相手の社員の方からも良い反応がもらえたので良かったです。合否確認が来て、占いサイトでの活動が決まり、本当に喜びました。独学で目指すには占い師の募集を受けるのが厳しいと聞いていたので、本当に嬉しかったです。まだ活動が始まったばかりですが、今後もっと精度の高い占いが出来るように頑張っていきたいと思います。